よ く あ る 質 問


  ??  臼はどっちにまわすのですか?

         左周り(半時計方向)に廻します。時計まわりにまわすと、粉がうまく出てきません。
         目立てを左に廻す仕様で作っているからです。何百年も前から、左まわしです。(日本に限り)

  ??  コーヒー豆用の石臼で茶葉を挽けますか?

         挽けないと思ったほうがいいでしょう。茶葉を挽くと、荒い粉がでます。それでも、荒い粉を、
         何回か臼に戻して挽き続けると、ある程度、細かい粉になります。
         

  ??  石臼の手入れはどうするの?

         永く使用しないようでしたら、水洗いして、自然乾燥させ、保管してください。
         1週間に2,3回使用するのであれば、石臼のなかに溜まった粉を、はけで除くだけでいいです。
         梅雨のころには、湿気が多いので、不衛生になるので、水洗いしたほうがいいです。
         豆などを挽くと石のなかに、豆などの油成分が浸み込みます。この浸み込んだ油はとれません。

  ??  使う頻度は多いと思いますが、週に2〜3回使うとして、寿命はどれくらいですか?

         本体の石臼は、半永久的に使用できます。メンテナンスフリーです。
         15年ほど前から石臼は作っていますが、目立ての修理に戻ってきた臼はありません。
         讃岐漆のお盆、取っ手、粉を集める器などは、必要であれば、有料でお送りします。


  ??  以前から持っていた石臼の修理はやってもらえますか?

         お客さまがお持ちの、使われなくなった旧い石臼の修理も承ります。(実費 15000円〜)
         但し、直らない臼もありますので、写真または、現物を送ってもらうことになります。



  ??  電動臼は製作してもらえますか?

         基本的に、電動臼の機械部分は、作っていませんのでお客様からの持込となります。当工房では石臼直径60cm程度までなら
         対応できます。(これまでの製作例;豆腐屋さんの臼、ソース屋さんの胡椒を挽く臼、蕎麦屋さんの臼など...200V仕様)